第1回『グループホームの費用ってどれくらい?気になる費用についてのまとめ』

初めまして!私は、【なる】といいます。
ホームヘルパー2級の資格をもち、現在グループホームという介護施設で3年程働いています。(今は育児休暇中ですが。)

私は、母親も、主人も介護福祉士の資格をもちいわゆる介護一家です。
小さい頃は、母親が高齢者に噛まれたとか、唾を吐かれたなどマイナスな部分を聞いていたりしたので、高齢者が嫌いでした。しかし、縁があって最初に務めたのが、整形外科のリハビリの受付でした。
そこでは高齢者が多く通院していて、密に接していく上で、孫のように可愛がってくれて、認知症の方とも多く関わりを持つことで、『楽しい・大好き』に変わって行き、介護の仕事がしたいと思うようになりました。

そんな中、空いた時間を使って、皆さんに少しでも【介護】に対し、記事を通して知って欲しいと思っています。興味のある方はぜひ見ていただけたら嬉しいです。

介護施設が数多くある中、今回はグループホームにスポットを当てていろいろとご紹介したいと思います。
第1回目は、グループホームの費用についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

【グループホームの費用ってどれくらい?】

地域によって費用の差が出てきてしまいますが、東京などの中心部では全国的に見ても割高な傾向があります。
平均的な金額は、約13万~15万くらいが相場の料金だと思います。
都心部では15~20万くらいはかかるというデータがあります。
では料金の内訳についてご紹介しましょう。

○家賃
各地域によって違いがみられますが、平均的には5~8万円が毎月の家賃になってきます。
○光熱費
電気・水道などの光熱費も費用として毎月払わないといけません。ここも地域別に料金が異なりますが、首都圏では2万ほどかかるみたいです。地方は、さほど高くありません。
○食費
食事に関しては、大体職員が調理するケースが多いので、食材の調達は近所のスーパー等で行うと思います。物価が高い地域では食費も上がって行きます。
1日3食おやつ2回で約1000円~1500円(1日)で収まるようにしています。
一ヶ月で約3万ほどだと思います。
○介護保険サービス料
介護保険を使ってのサービス料金があります。これは介護度や施設の体制等で料金が変わってきます。
例)都心部のグループホームで、介護度が要介護1の場合→約25957円
               介護度が要介護5の場合→約29138円

○医療費
ほとんどのグループホームは母体が病院というケースが多いので、主治医に毎月2回は定期検診をして薬を処方してもらったりします。なかにはリハビリをする人、訪問歯科などを利用する方もいます。薬の服用が多い人など病院にかかることが多いと料金も変動があります。医療負担は1割です。(収入によっては違う人もいます。)
○その他雑費
リハビリパンツやパット・オムツなどは介護度によっては行政から支給されます。
これは介護度によって違いがあるので、足りない分は施設で買い取るか、ご家族自身が買ってきて持ち込んでもらうことがあります。
ちょっとしたことで必要なものを買うために、こずかいのようなものを預けておくことがあります。※預り金を使うときは、了承を得てから使います。←これがないところはあまりいいところではありません。

【まとめ】

いかがでしょうか?グループホームは高い!と思うところもありますが、施設側もあまりご家族に金銭的な負担にならないように、状況に合わせています。その他にも地域によっては行政のサポートが受けられる自治体もあるので、機会があればそちらも詳しくご紹介したいと思います。
ブログ内検索
Search This Blog
ブロガープロフィール
Blogger Profile

hasegawa-kuwana

性別:
お住いの地域:
趣味:

自己紹介

HP

最新記事
New Post
カテゴリー
Category
PAGE TOP