第2位

みんなの介護

  • 総合
    4.6
  • 掲載数5.0
  • 入居満足度4.5
  • 情報の質5.0
  • サービス4.0
みんなの介護
総合
掲載数
情報の質
入居満足度
サービス
人気
掲載施設数32,000件以上
紹介可能施設介護付有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、グループホームなど
紹介エリア全国
見学同行契約立ち会いお祝い金支給あり
相談無料
その他特徴価値のある情報をお届けしたいという思いがきっかけで、みんなの介護は2011年4月に運営開始しました。

ここに注目

  • 掲載施設数約32,000件と業界トップクラス!
  • ユーザーからの口コミの数と質が高い
  • 見やすい施設情報
  • 介護の基礎知識のコンテンツが充実
  • 入居お祝い金のキャッシュバックが受けられる

サイトの詳細

掲載施設数約32,000件と業界トップクラス!
みんなの介護には、約32,000件以上の施設が掲載されており、業界トップクラスを誇ります。全国47都道府県の施設を検索することができ、入居条件や施設種別など様々な条件が設けられています。そのため、ご希望の施設を簡単に見付けることができます。無料で資料請求ができ、見学申請も行うことができます。WEB上で資料を見ることができる嬉しい機能もポイントです。
ユーザーからの口コミの数と質が高い
施設情報には、実際に入居・見学したユーザーからの口コミ・アンケートも掲載されています。入所したご本人の口コミからご家族の口コミまで、様々なものが寄せられています。口コミをもとに作成した老人ホーム・介護施設ランキングもございます。老人ホーム・介護施設選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。
見やすい施設情報
みんなの介護は、施設情報がとても見やすく充実しています。施設を探している方の中には、「忙しくてじっくり調べる時間がない」とお困りの方もいらっしゃるかと思います。みんなの介護には、施設ごとにこだわりや特徴を記載しており、施設内の写真を多く掲載している案件も多くございます。そのため、短時間で施設情報を明確に把握することができます。お忙しい方も安心ですよね。
介護の基礎知識のコンテンツが充実
介護の基礎知識のコンテンツも充実しており、施設をお探しの方へのサポートに力を注いでいます。初めて施設をお探しの方の中には、右も左も分からなくご不安な方もいらっしゃるかと思います。そんな方は、みんなの介護の「はじめての介護施設ガイド」をご覧になってみてください。介護の基礎知識を知ることができると思います。
入居お祝い金のキャッシュバックが受けられる
みんなの介護には、最大10万円の入居お祝い金キャッシュバックが受けれる嬉しいキャンペーンもございます!「入居お祝い金対象」と記載のある施設を対象に、みんなの介護を通して施設入居することを条件に行われています。ご契約から3か月以内にお祝い金キャッシュバック申請を行うだけで、最大10万円がもらえるので、お客様に大変嬉しいサービスです。みんなの介護で施設探しをする際は、「入居お祝い金対象」であるかをチェックしながら、探ししてみてください。

運営者について

みんなの介護を運営する株式会社クーリエは、価値のある情報を人々に届けたいという理念を掲げている会社です。介護に関わる人々に価値のある情報をお届けしたいという思いがきっかけで、みんなの介護を2011年4月に運営開始しました。開始直後から大きな話題となり、現在でも多くの人が利用しています。会社名「クーリエ」には、届けるという意味があります。

クチコミを投稿する

名前
メールアドレス
性別
年齢
評価
問い合わせ内容

いいねっ!とおもったら共有してね!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

介護何でも番付
Ranking
  1. 人材紹介会社ランキング
  2. 介護資格会社ランキング
  3. 民間介護保険ランキング
編集オススメ記事
Topic

編集オススメ記事

kaizyonoimeigi1 【第3回】介護士の女性ってどんなイメージ?20~40代男性に異性としての魅力を聞いてみました!

介護女子、いわゆるカイジョの恋愛事情などを検証する特別企画。第3回目となる今回は、20代から40代の…

201701271 外国人介護福祉士が急増する!?介護人材不足の切り札になり得るのか!

皆さんの介護の現場で人手は足りていますか? 忙しくて、疲れ切っている…。こんな状況は打開したいもの。…

介護士に向いている人、向いていない人 徹底分析!介護士に向いている人・向いていない人の考え方の差

介護士の仕事内容とは?介護士の仕事は大きく分けて、要介護者である利用者の方の身体介助と日々の生活…

PAGE TOP