外出支援サービス

外出支援サービスとは

外出支援サービスとは、歩行ができないなど体が不自由な高齢者に対して、外出するための支援を行うサービスのことで、介護タクシー、福祉タクシー、民間救急車、福祉有償運送、移送サービス、STSなどの移動手段に加えてヘルパーがサポートを行います。居住地域の自治体で介護サービスの1つとして提供されているほか、民間でもサービスを提供している業者があります。

外出支援サービスの利用対象は、各種サービスによって異なります。たとえば行政の行っている外出支援サービスは、市内に住んでいて障害者手帳を持っている方、または65歳以上で車イス・ストレッチャーを利用している方。介護保険を適用する場合、要介護1以上の認定を受けている方で、ケアプランに「通院等乗降介助」という項目がある方などです。

外出支援サービスの目的と効果

外出支援サービスは様々な制限が設けられている中、多くの人が利用しています。利用者の外出先や用途は様々ですが、共通していることとして外に出かける機会になるということが挙げられます。

高齢者や障害者は一人での外出が困難である場合が多く、外出する際に家族が常に付き添う必要性が高いです。介護者である家族が常に付き添って行動するというのも難しい場合、家に閉じこもってしまいがちです。すると身体を動かさないことによる筋力低下、精神的にも塞ぎ込みがちになってしまいます。

外出支援サービスが創設されたのは、家に閉じこもることによるデメリットを解消するためです。実際に、外出支援サービスを使い外出するようになったことで、利用者自身のリフレッシュと同時に家族も自分の時間を持つことができるというメリットが生まれています。一人暮らしの人にとっては安否確認とともに誰かと接する機会になっています。

他にも、利用者自身社会と関わることで社会性の維持につながるという利点があります。社会性が失われてしまうと身だしなみが乱れていても気にならない、自宅から悪臭が出ていても気にしないといったことが生じる可能性があります。それが元で近隣トラブルにつながるということもあり、社会性の維持が必要と言われています。外出支援サービスは社会とつながるサービスの一つです。

介護サービスについての関連記事

【関連キーワード】
介護何でも番付
Ranking
  1. 人材紹介会社ランキング
  2. 介護資格会社ランキング
  3. 民間介護保険ランキング
編集オススメ記事
Topic

編集オススメ記事

kaizyonoimeigi1 【第3回】介護士の女性ってどんなイメージ?20~40代男性に異性としての魅力を聞いてみました!

介護女子、いわゆるカイジョの恋愛事情などを検証する特別企画。第3回目となる今回は、20代から40代の…

201701271 外国人介護福祉士が急増する!?介護人材不足の切り札になり得るのか!

皆さんの介護の現場で人手は足りていますか? 忙しくて、疲れ切っている…。こんな状況は打開したいもの。…

介護士に向いている人、向いていない人 徹底分析!介護士に向いている人・向いていない人の考え方の差

介護士の仕事内容とは?介護士の仕事は大きく分けて、要介護者である利用者の方の身体介助と日々の生活…

PAGE TOP