介護予防サービスとは

介護予防サービスの概要と対象者

介護予防とは、介護が必要な状態になる前に病状の悪化を食い止めることを目的とする考え方です。実際に介護が必要になれば、介護をする方も介護を受ける方も多くの労力が必要となります。そうなる前に介護を予防して要介護状態になるのを遅らせたり、介護状態を軽くすることを目指しています。

ではこの介護予防サービスの対象者とはいったいどんな方のことを示しているのでしょうか?この介護予防サービスの対象者は、介護を予防することが目的ですから、既に介護を必要としている方は主な対象ではありません。介護保険を利用できる方のなかでも、介護サービスの対象となるのは介護度が比較的軽い方です。要支援1,2の方と、要介護1の一部の方が対象となります。要介護1の場合は、介護予防サービスの利用によって現状を維持できたり、状況が改善する可能性のある方が対象として含まれます。介護予防サービスでは、要介護の状態を予防するために訪問入浴などの訪問系サービスからデイサービスなどの通所系サービス、介護福祉用具の貸与を通じた住環境の改善など様々な取り組みが行なわれています。

地域支援事業の概要と対象者

地域支援事業は、介護の必要性を表す要介護認定において、介護の支援が必要ない「非該当(自立)」を呼ばれる方が利用するサービスとなります。このようにまだ介護や支援が必要のない高齢者の方に対して、将来要介護や要支援になることを防いで健康的な暮らしを続けられるようにサポートを行っていきます。地域支援事業には、特定高齢者向けのサービスと、それ以外の一般高齢者向けのサービスの2つのサービスがあります。特定高齢者とは、「非該当(自立)」に該当するが、運動能力の低下などにより要支援・要介護が必要になりうる高齢者のことを指します。

一般高齢者の方に対しては、介護予防事業について理解を深めてもらうためにパンフレットを作成したり、講演会を行ったりするなどの活動が行なわれています。また特定高齢者の場合は、地域支援事業であっても通所や訪問のサービスが行なわれ、運動機能の向上や栄養状態の改善、口腔機能の向上などを目指した取り組みが行なわれています。また保健師などが自宅を訪れ、うつ病や認知症、閉じこもりにならないように適切なアドバイスが行なわれるなどの介護予防サービスも提供されています。

介護保険についての関連記事

【関連キーワード】
介護何でも番付
Ranking
  1. 人材紹介会社ランキング
  2. 介護資格会社ランキング
  3. 民間介護保険ランキング
編集オススメ記事
Topic

編集オススメ記事

kaizyonoimeigi1 【第3回】介護士の女性ってどんなイメージ?20~40代男性に異性としての魅力を聞いてみました!

介護女子、いわゆるカイジョの恋愛事情などを検証する特別企画。第3回目となる今回は、20代から40代の…

201701271 外国人介護福祉士が急増する!?介護人材不足の切り札になり得るのか!

皆さんの介護の現場で人手は足りていますか? 忙しくて、疲れ切っている…。こんな状況は打開したいもの。…

介護士に向いている人、向いていない人 徹底分析!介護士に向いている人・向いていない人の考え方の差

介護士の仕事内容とは?介護士の仕事は大きく分けて、要介護者である利用者の方の身体介助と日々の生活…

PAGE TOP